甘い豚 \(●●)/ 再来。

甘い豚 \(●●)/ 再来。

 

*やさちか。オーナーblog*をご覧くださっている皆様、またご来店くださる皆様

 

いつもありがとうございます。

 

産休まで、当店の営業も残すところ1週間とちょっとになりました。(6/29まで)

 

 

ラスト約1週間を見越して、「甘い豚」と呼ばれるイタリア産の長期肥育豚肉が入荷しました。

 

270日間の長期肥育によって、イベリコ豚のような脂肪融点の低さと不飽和酸脂肪の多さが魅力で

 

イタリアの血統登録書にて認められた豚のみを厳選して使用したブランド豚です。

 

繊細な生ハム作りに使用されるお肉なので、脂身が美味しいんです。

 

余分な脂が落ちて、甘さはあっても透明感のあるあっさりとした味わいです。

 

 

よくイベリコ豚に代表される欧州の豚肉は、部位にもよりますが

 

「脂身が多すぎる!」「焼いたら溶けちゃったじゃないか!」

 

というクレームも多く見られます。

 

 

一方、この脂身がくどくなく、サッパリとして優しくお口の中で溶けて消えてゆく。

 

この赤身と調和のとれたジューシーさがまた魅力でもあります。

 

とろっと柔らかく歯切れもよいバランスのとれた味わい。


そんな印象の「甘い豚」ちゃん。オリーブオイルでシンプルに焼き、ローズマリーで香りをつけます。

 

そして、そば粉のガレットに添えてマッチング!

 

 

 

ガレットはあくまでもガレットが主役です。(一番下に敷いてある四角く焼きあがったもの)

 

当店のガレットはその主役であるガレットと食べ合わせの良い食材とのマッチングを提案しています。

 

 

淡白なそば生地と濃厚なチーズの味わいの美味しいそば粉のガレットには、

 

あまり手の込んだお料理は合わないと僕は考えます。途中で飽きてしまうのです。

 

むしろあまり手を加えず、食材をシンプルに食べ合わせるほうがさっぱり味わうことができます。

 

例えば、サラダ・茹で野菜・生ハムや焼いたハム、スモークサーモンなどを添えていただきます。

 

 

以外に相性が良いのが、濃厚系です。アボカド・かぼちゃ・じゃがいも。

 

特に脂ののったお肉やベーコン。

 

やはりチーズなので、オイルとの相性が良いんです。

 

 

ジューシーな「甘い豚」ちゃんとそば粉のガレットの食べ合わせ。

 

マッチングはいかに?

 

ぜひ、お試しくださいませ!

 

 

 

 

あっ・あと↓

 

みなさん大好きな「スティックチーズケーキ」¥180。ご用意いたしました

 

ブルーベリー・ラズベリー・クランベリー・ブラックベリーが入ってます。

 

こちらも、ぜひ!

 

 

 

 

 

 

カフェ やさしいちから。【営業時間】

火~土曜日

11:00~21:00(20:00 LO)

日曜・祝日

11:00~15:00(14:30 LO)

【定休日】

月曜日・第3日曜日

臨時休業あり

 

〒240-0052

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1079-5

TEL 045-381-4004

※駐車場なし

E-mail  info@caffe-yasashii-chikara.com

HP       http://www.caffe-yasashii-chikara.com/